ボトックス注入の効果

ウーマン

表情じわが出来なくなる

神経終末に作用する働きがあるボツリヌス菌を注入するのが「ボトックス注入」です。ボトックス注入をすれば、筋肉の動きが低下して一定期間の間動かなくなります。表情筋という表情を作るのに欠かせない筋肉も、一時的に麻痺させることが可能です。怒ったり顔をしかめたりするとできる眉間のしわも、表情筋が原因の表情じわの一種です。眉間のしわを消したい場合は、しわができやすい部分に沿ってボトックスを数ミリ間隔で注入します。そうすると怒ったりしても眉間にしわが寄らなくなります。眉間以外でもおでこの横じわや目尻のカラスの足跡、顎にできる梅干しじわなどもなくせます。注入して2日後ぐらいに効果が出てきて、約3ヵ月〜6ヵ月ほど持続します。

小顔にもできる

ボトックス注入で使用するのはボツリヌス菌から精製した毒素です。毒素といっても体に害がないように抜いてあります。美容医療として有名になったボトックス注入ですが、もともとは眼科で利用されていました。ボトックス注入が美容医療の分野で注目されだしたのは約10年ぐらい前からです。注入式のしわ取り法の他に、手術なしで小顔にする小顔ボトックス注入も有名です。エラの筋肉を引き締めることで、顔周りがすっきりします。小顔ボトックスの場合は、注入してから2週間〜1ヵ月ぐらいで効果が出てきます。最初は6か月ぐらいで効果がなくなりますが、5回ぐらいボトックスを入れると筋肉にクセがついて何年も効果が持続する人もいます。

Copyright© 2017 シミを消す秘訣を知ろう〜メラニン生成ストッパー〜 All Rights Reserved.